プニコンサッカー 攻略リセマラまとめ情報

プニサカ ぷにコンについて

プニサカ ぷにコンについて

ぷにコンサッカーのぷにコンについて紹介しています。

 

激突!! Jリーグ プニコンサッカーでは、コロプラの開発した新感覚インターフェースである「ぷにコン」を採用しています。

 

ぷにコンの搭載によって、ぷにコンサッカーはどのくらい面白くなるのでしょうか?

 

ぷにコンって?

ぷにコンとは、タッチパネル式画面での操作を便利にするもの。

 

名前のふにゃっと感から連想される通り、ぷにぷにしたコントローラーなのです。

 

ぷにコン

 

ぷにコンサッカーの開発画面にも登場しており、公式サイトに掲載されているティザームービーで見る事ができます。

 

画面右側に白っぽいスライムのようなアイコンがありますが、これがぷにコン。

 

基本的にはぷにコンの中央に指を置いたまま引っ張ると、引っ張った方向にキャラクターが移動していくのです。

 

矢印の先端が少し濃い白になっていますが、これは指がある場所を示しています。

 

開発画面なので指は表示されていませんが、実際にプレイした際には引っ張った先が濃い白色になるのです。

 

下に行きたければ下方向に引っ張るだけなので、とても操作は簡単になっています。

 

ぷにコンの魅力

ぷにコンの魅力は、キャラを動かすものであればどんなゲームでも使える事。

 

ぷにコン

 

まず、画面上のどこでもぷにコンを使用する事ができます。

 

ぷにコンの上でなければいけないというルールはありません。

 

ぷにコンから指がずれてしまってもしっかり反応してくれるのは、ユーザーには嬉しいですね。

 

また、動かしたい方向に引っ張るだけの簡単な使い方でキャラクターを自由に操れるのもぷにコンならでは。

 

ぷにコンサッカーの場合も、画面上に大勢の選手が登場するので、画面のどこをタッチしても使えるコントローラーは非常に便利。

 

しかもフリックだけでスキルもそのまま使えます。

 

扱いやすいのに簡単に動くのが魅力で、ぷにコンサッカーも操作しやすいゲームとなるのは間違いありませんね!

 


ホーム RSS購読 サイトマップ